RAKU SPA 鶴見にまた行った

 

妻の実家からおもちゃが届き、午前中は子供とおもちゃで遊んだ。

午後から葛西臨海水族園に行こうと車で向かったが、駐車場についたら、「お風呂に行きたい」というので、子供が和光の極楽湯を希望しているのを説得して、鶴見のRAKU SPAに向かった。

この間、妻は午前中の大学院のテスト疲れで、家で片付け&休憩。

お風呂に入ったのは帰る直前の22時過ぎからで、それまでは食事して、3階のキッズコーナーで遊んでいた。

お風呂の中ではるに鍵を渡したらなくしてしまい、ちょっとしたトラブルだった。家についたのは24時半ころ。

RAKU SPAで読んだ手塚治虫の短編集ときりひと賛歌が素晴らしかった。