「超最高」と言う理由

「理念」とか「ビジョン」と言われても、世の中の多くの人には難しすぎたり、もしくは実際は難しくなくても難しそうに見えてしまうかもしれません。

それで多くの理念やビジョンが「自分ごと」になりにくいのです。

でも、「超最高な会社にしたくない?」と言われれば、多くの人が「超最高ってどんな会社だろう」とか「超最高っていいな」と考え始めるかもしれません。

だから、経営者も「超最高」って言っていれば、超最高に近づいていくと思います。

というわけで質問です。

「超最高な会社は、どんな会社ですか?」